冷えピタを使ってみる

部屋が暑い場合の対策ですが、大きくわけて2つ方法があります。

一つは部屋自体を少しでも涼しくする方法。

もう一つは身に着けるアイテムで涼しくする方法です。今回はこちらの方法を書いてみたいと思います。

といっても簡単です。

よく熱とか出た時に使う冷えピタを使うのです。といっても熱が出た時はおでこに貼ったりしている人も多いと思いますが、貼る場所が違います。

貼る場所は首の裏側や脇の下、アキレス腱のあたりにします。これは比較的血液が表面に出ている部分なのでここを冷やすことによって温度が下がるという訳です。一度試してみて下さい。

暑い部屋をなんとかする方法に関連する記事はこちら

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
部屋が暑い対策
年を追うごとに夏が暑くなっていくような気がしませんか?特に部屋が暑いと何もする気がしませんよね。どんな部屋でも何かしらの工夫をすると何もしないよりも涼しくなりますよ。
ここでは涼しくなる方法や、涼しくなるグッズを下記の項目に分けて紹介してみたいと思います。
カテゴリ
スポンサードリンク
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。